スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ばし
 
[スポンサー広告
『フォトスタイリング100のルール』おすすめです
141027_bashi_photostyling.jpg


先ごろ主婦の友社から発売となった本
窪田千紘『フォトスタイリング100のルール』
が好評のようです。
先ほどAmazonで見たら、
「ベストセラー1位」「一時的に在庫切れ」
となっていました。

この本は、魅力的な写真を撮るためのスタイリング
=「フォトスタイリング」
のテクニックを惜しみなく公開した本です。

私はこの本の制作にあたり、
カメラの基本的な使い方や知識について執筆のお手伝いを
しましたが、この本においてはあくまでサブ的なところです。

本書では、カメラの設定、レンズ、絞り…といった「カメラの技法」よりも
「スタイリング」に重きを置いてわかりやすく説明されています。
すてきな写真がふんだんに載っているところも特徴です。

普段、スタイリストの方はもちろんカメラマンの方も
撮影の際には「よりよく見せる」ために工夫を凝らして
スタイリングをしていると思います。

けれども、
そのスタイリングを「ルール」としてではなく
無意識的な「センス」に従っておこなっていることが
多いのではないかと思います。

出来さえ良ければルールであってもセンスでであっても
どちらでもいいと思いますが、
センスは教わればすぐに身に付くものではありません。
ビギナーの方、スタイリングに自信のない方、
さらにステップアップしたい方は、やはりルールとして端的に
教えてほしいところだと思います。

そんな方にぜひおすすめの一冊です。
私自身、目から鱗でした。

フォトスタイリングについてもっと知りたい方は
日本フォトスタイリング協会のホームページをご覧ください。
http://photostyling.jp/

スポンサーサイト
Posted by ばし
 
[しごと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。