スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ばし
 
[スポンサー広告
カメラの「向き」
富士山では、メーカー違いのカメラを2台併用した。
2日前よりいじっていたので多少は慣れてきたところだったが、
やはり露出補正の失敗を時々していた。
ダイヤルの向きが左右逆だから…。
ご存じ、レンズの付け外しの回転方向も反対。

撮影しながら心底思ったのは、カメラの上には表示パネルがあった方が便利だということ。
ダイヤルの向きに一瞬戸惑った時に、つい表示パネルを確認してしまうのだ。

もっとも、違うメーカーの機種を2台併用するような使い方するのがいけないのだが。

スポンサーサイト
Posted by ばし
 
[未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。