スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ばし
 
[スポンサー広告
乗り鉄+撮り鉄 今月の掲載誌
今月の掲載誌は鉄道づいています。


120518_bashi.jpg


昨日、日本カメラ社から 

『ソニーα NEX-7マニュアル』

が発売となりました。
私は8ページほどいただき、撮影+執筆させていただきました。


NEX-7_mannual.jpg


そのうちの一つ、
ひたちなか海浜鉄道に乗って沿線を撮影した記事があります。
以前、このブログでもその時の様子をちらっと書きました。
(4月3日〜のものです)

掲載誌が昨日送られてきて初めて完成したページを見たのですが、
ちょっとびっくり。というか、思わずクスっと笑ってしまいました。


タイトルが

“ばし”の乗り鉄+撮り鉄ぶらり旅 NEX-7で1泊2日撮り歩き

となっていたのです。旅日記的な記事です。
乗り鉄、撮り鉄かー。
ふふふ。
もっと出かけたいなああああああ!

この記事では写真の数を欲張ってしまったから、
こまごまとしてしまいましたが、
NEX-7がオールラウンドに楽しめるカメラだということが伝われば幸いです。


ちなみに「ばし」というのは私の高校生のころのニックネームです。

『ソニーα NEX-7マニュアル』では、ほかにスイングパノラマや
ピクチャーエフェクトなど、個性的な機能を紹介させていただきました。

「鉄」と言えば、本日また別の掲載誌が届きました。
『日本カメラ』6月号です。

nc2012-06.jpg


6月号の特集は
「撮り鉄、乗り鉄 大集合!! いま、鉄道写真が面白い」
です。

私が担当したページは最後の1ページですが、
前半の作品群はなかなか見応えあります。
「あー、鉄道撮ってみたいな」と思わせるものばかりです。

…というか、出かけたい。
今はともかくそれだけ。
ああ、出かけたい。

最後に忘れてはいけない掲載誌は、
『フォトテクニックデジタル』6月号です。
こちらは「写真の仕事人」連載第2回。
料理写真家の今清水隆宏さんを取材させていただきました。

今清水隆宏さんの「イマシィドットコム」
http://www.imashi.com/


料理写真って難しいと思われているジャンルですが、
それは本当にそうだと思います。
では傑作を撮る秘訣は…というと、結構シンプルだったりするのですね。
しかし、シンプルだから簡単というわけではない。

いや、何事もそうかも。
ともかく、ぜひお手に取ってご覧ください。

PD2012-06.jpg


スポンサーサイト
Posted by ばし
 
[しごと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。