スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ばし
 
[スポンサー広告
日帰りスキー
前回はパンダスキーだった息子が、
本物のスキーでゲレンデデビューした。

120205_bashi01.jpg

急がば回れということでちゃんと教えてやろうと
最初は歩かせたりしていたが、
だんだんめんどくさくなってきて、
早々にリフトに乗せた。

よそのお父さんがよくやるように、
私も子どもを脚の間に挟んで滑ってみた。

体重16キロはかなりキツい…。
変な方向に流れそうになったら脚力で踏ん張り、
転びそうになったら腕力で持ち上げ、
こちらはヘトヘト。
それでもバランスを覚えさせようと、片手を離してみたり
後ろから抱きついて前傾姿勢を作ってやったり。
いろいろやっているうちに少しだけいい感じに。

緩斜面に飽きてきた私は中級コースに行くことにした。
息子は…
ま、なんとかなるでしょう。
というか、いざとなったらおんぶでもしよう
とリフトを降りてみると、案の定それなりの斜面…。

結局、やはり脚に挟んで滑ることになった。
もうめんどくさいので、ほとんど抱き上げる形で
スピード出して滑り降りた。
二人分の体重でスキーはどんどん加速する。
子どもは大はしゃぎ。
しかし、私の脚は悲鳴を上げていた。

日帰りだったので、ビギナーにはかなり強引な練習?だったが、
雪面のコンディションが悪く天候も悪かった中、
まあ健闘したほうか。

私はぎっくり腰&筋肉痛必至だと思ったら、
どうやら大丈夫だったようだ。

スポンサーサイト
Posted by ばし
 
[未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。