スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ばし
 
[スポンサー広告
河原での不思議な出会い(1)
120119_bashi01.jpg


仕事の帰り。
川の上流に寄り道をした。


水流も少なく蔓草も枯れ果てて、秋に散歩したときよりも
ずいぶん歩きやすそうになっている。
彼岸花の季節には葛の茂みにずっぽりとはまり
背丈より高いススキに埋もれたものだが、
今では葛も枯れて、ところどころ地面が見えている。


120119_bashi02.jpg
10月ごろの様子(hasselblad 500C/M)


私は長靴を履いて河原へ降りた。


水が少なくなっているため中州まで歩き、
さらに対岸まで川を渡った。


じつにたくさんの漂着物が木々にひっかかっていた。
「枯蘆にレジ袋」なんてものではない。
枯れ木にセーター。

120119_bashi03.jpg


足下を見ても、建築資材から家庭ゴミ、雑貨、果ては便座まで!
あらゆるものが落ちている。
これらを見た以上拾っていかなければ私も捨てた人と同罪かな…と思ったが、
とても個人のゴミ拾いでは処理できる量ではないので
見て見ぬふり。
市民清掃デーなどが開催されれば、参加することにしよう。

120119_bashi04.jpg


120119_bashi05.jpg
便座の近くでクレソンを見つけた。でも持ち帰って食べる気にはなれないなあ。

(翌日に続く)
スポンサーサイト
Posted by ばし
 
[日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。