スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ばし
 
[スポンサー広告
電線ならいいのだけど…
空の写真を撮るときに、うっとうしい電線。
避けて撮れればよいのだが、
どうやっても電線が入ってしまうという状況が多い。

どうしても電線を避けたいというわけではなく、
ハンパに入ってしまうのが嫌なのだ。

そういうときにはいつも、あえて電線を入れて撮っている。
これが現実の姿なんだから、レタッチで消そうとは思わない。

入道雲と電線1

入道雲と電線2

PLフィルターを使ったように見えるが、車のウィンドー越しの撮影。
ちょっとイエロー寄り。



電線ならいいのだ。

空を撮るたびに気になっているのは、センサーのゴミ。
どうしてこうもゴミがつくの!?
使用目的のある写真では、なるべく消している。
(絵柄的に気になる場合だけだけど…)
ちなみに上の写真にはゴミがついたまま。

今日はもくもくと高い入道雲だった。
ところにより雷雨があったらしい。
わが家周辺では雨は降らなかったかわりに
虹を見ることができた。へへ。



スポンサーサイト
Posted by ばし
 
[未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。