スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ばし
 
[スポンサー広告
なつやすみ
130729_bashi2.jpg


近くの調節池にて。

小学生の夏休みは楽しみがいっぱい。
宿題もいっぱい。

130729_bashi3.jpg

130729_bashi.jpg




スポンサーサイト
Posted by ばし
 
[未分類
富士山下見
130728_bashi.jpg

今年も子どもたちと富士山へ。
このまま上まで行きたくなるけれど、今日は六合目までの下見。
来月は何人登頂できるかな。

Posted by ばし
 
[日記
女性だけの写真展
今月、3度目の六本木へ。

今回は、富士フイルムフォトサロンで開催中の写真展
「女性だけの写真展」へ出かけた。
アマチュア女性の作品ばかりを集めた写真展で、
国内外さまざまな場所で撮った思い思いの力作を多数展示していた。
みなさんのあふれるエネルギーが伝わってきた。

その後知人と落ち合い一息いれてから、
霞が関へ移動して本展のオープニングレセプションへ。
一体何年ぶりの出席だろう。

パーティーでは、奇しくも先日取材で初めて知り合った方とお会いし、
また数ヵ月ぶりの方から数年ぶりの方とお会いした。
I氏とはもしかしたら10年近く顔を合わせていなかったかもしれない。
閉会後、I氏、U氏、Mさんと別のお店へ。

そんなことを言っているとよほど自分が引きこもっているかの
ように聞こえるが、ここ数年の間に会わなくなった人たちがいる
一方で、その間新しい付き合いも多少は生まれている。

しかし、子どものいる暮らしは、
遠出や夕方以降出歩くのがやはり困難。
特に夏は日没が遅いので、一番いい時間帯に散歩ができないのが惜しい。

女性だけの写真展に出品している方々は、
そんな時期を乗り越えた世代も多いようである。
思い切り羽を伸ばしている様子が写真からうかがえて、すがすがしかった。


【第36回女性だけの写真展】

2013年7月26日~8月1日
富士フイルムフォトサロン スペース1・2
六本木/東京ミッドタウン フジフイルムスクエア内

130727_.jpg

詳細「佐藤仁重 快晴堂フォトサロン






Posted by ばし
 
[未分類
小坊主・2013夏
130726_bashi02.jpg


毎年恒例の小坊主修行体験。

いつもと違うメーカーのカメラを持っていったら
露出補正の失敗多発(向きが違うんだもの)。
おかげで、坐禅の写真はぱっとしない写真が数枚あるのみ。

それに、皆が坐禅に集中するそばを移動するのは、どうも…。
坐禅中、周囲は静まりかえっている。
この場でこのカメラのシャッター音は、騒音公害並みだった。

お坊さんの歩く音は完全な無音。
みしみしと畳がかすかに沈む音や、着衣が擦れる音くらいしても
よいと思うのだが。
さすが。

コンパクトデジタルカメラなら静かでよいかもしれないと一瞬考えたが、
暗い上に明暗差もある場所だから厳しいか。

光がきれいな場所なので、できることなら心おきなく撮影してみたい。

130726_bashi01.jpg

Posted by ばし
 
[未分類
車の窓から
このところ散歩している時間がない。運動不足も甚だしい。

130724_bashi.jpg


渋滞停車中の車の窓から撮影した。
このあと滝のような雨に。
散歩していなくてよかった、というか。


Posted by ばし
 
[未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。